2021年5月28日 (金)

既存住宅 薪ストーブの設置工事

新潟県妙高市にて薪ストーブの設置工事をさせていただきました。

2eb8229ad6df407d908a2fe2ada4dfdd6b829e7543e64d2abf219886999d99db

煙突工事に掛かり壁体内の確認をすると事前に予定していた煙突ルートでは、事前想定とは異なり確実な安全性が確保できないと判断し、急きょ煙突ルートの変更行いました。

 

E01e885ceafd4767bce62913b7a105326de2548bc53b4bbb922bb79f7ffda603

初めてのタイプの工法になりました。

一昔前ならメンテナンスで困るタイプですが、ロッドテックでの掃除が基本なので今は逆にこの方が都合がいいです。

 

90fe3b0787d94fe98f152dc96319a441

数メートルの積雪が当たり前な地域なので、棟へあえて曲げています。

0caab81d05c34c53ade84489953bcf85

C0682a8bceb54162af63e56f6518fca1

HETA  ノルン ソープストーン+オーブンを設置させていただきました。

 

35914314487447ff85040f65e3978a2a
032012895a734fc0b242ed3630d8f41a

スタッフ 勝

 

 

Img_1884_2
にほんブログ村

Hp

Img_1883_2

Img_1890

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2021年5月26日 (水)

HETA アンビション設置

新潟県柏崎市にて薪ストーブの設置工事をさせていただきました。

C9dc95ad2d7d4cd4be619a39da901ddf

自社工場に入荷後、検品調整等の確認を行い、再度梱包し積み込みです。

1c6532e0dd7f4c09a4e6546f2cb83923

21df3a5dfc534cb6ae6875e7e6f3b59a

HETA アンビションを設置させていただきました。

 

スタッフ 勝

 

 

Img_1884_2
にほんブログ村

Hp

Img_1883_2

Img_1890

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2021年5月13日 (木)

ジブリの世界観漂うクッキングストーブ

長野県長野市戸隠にてスタンレー・クックストーブを設置させていただきました。

96cb10db84e848cca7332601fc9f7be0

61b8604cb5c447ba85b56b49d6d237b9

2c1f3c2116e64d54b43e7617135424e4

 

このストーブで焼いたお菓子をネットショップにてご購入いただけます。
詳しくは、魔女と山小屋@majotoyamagoya をご覧ください!

 

スタッフ 勝

 

 

Img_1884_2
にほんブログ村

Hp

Img_1883_2

Img_1890

 

 

2021年5月11日 (火)

壁貫通 煙突工事

新潟県弥彦村にて薪ストーブの煙突工事をさせていただきました。

7fc2a90ac5e04b929d1f62580c02f31c

時より雨が降る風の強い中での煙突工事でした。

ハシゴどうしを緊結し、更に左右へは地面にスクリューアンカーで引っ張り固定をし作業を行いました。

位置出しは、下げ降りではなくレーザーで行うので風が強くても寸分の狂いも無いです。

E38a5afc4d0e4147bf38eff8cc9578d6

コーチボルトの締め付けによる金属サイディングのつぶれ防止処理を行い、構造躯体へ打ち留めてあるのでサイディングの目もキレイなまま、煙突はガチガチでビクともしません。

39842953a6d646cc937646e16b02057c

B50cc2fe0aee441d9dec4c842988994e

 

薪ストーブ・暖炉のメンテナンス及び煙突掃除のご案内を郵送または、LINE配信にてお送りさせていただきました。

ご依頼のメールやLINEが鳴りやまない状態です。

ご訪問までお時間をいただくことがありますが、1件1件丁寧かつ確実にお伺いをさせていただきます。

 

地域ごとに日程の調整をさせていただきたい為、お早めの連絡をお願い致します。

ご案内記載の連絡先の他、弊社HP問合せフォームFacebookInstagramのダイレクトメッセージなどなんでも構いません。

お手元に届いていない又はご不明な点がございましたらお気軽にお問い合わせください。

 

スタッフ 勝

 

 

Img_1884_2
にほんブログ村

Hp

Img_1883_2

Img_1890

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2021年5月10日 (月)

久しぶりの投稿 メンテナンス案内発送・配信のご案内

久しぶりの投稿となってしまいました。

年度末から大変バタバタが続き、気が付けば2ヵ月近くブログを放置してしまいました。

 

気が付くとゴールデンウイークも過ぎており、例年よりご案内が遅くなってしまっていますが

薪ストーブメンテナンス及び煙突掃除のご案内 を本日5月10日にお送りさせていただきました。

今年度から一部お客様へは、LINE配信にてお送りさせていただきます。(配信は近日中を予定)

 

内容をご確認の上、期日までにご連絡をお願い致します。

お手元に届かない又は、内容にご不明な点がございましたらお気軽にお問合せください。

 

スタッフ 勝

 

 

Img_1884_2
にほんブログ村

Hp

Img_1883_2

Img_1890

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2021年3月22日 (月)

最近の伝票

薪ストーブ本体と煙突部材の入荷です。

A51a11a11e1c4771bfe8839030fc6531

創業以来、大型部材はターミナル止めが当たり前でしたが、

最近は、自社工場まで入れてもらい様になりました。

Acae58889ebd4d759739aea070a34fcb

最近の伝票は連結のまま伝票が上に置いてあります。

 

40cca2fde37e4c77851fd04673983b38

そして先日、入荷し新たにネスターマーティン S43 B-TOP X[クロス]が本社ショールームに並びました。

 

鋼板・鋳物・石タイプの四つ脚クラシックモデルや縦長モダンスタイル、蓄熱型暖炉やビルトイン暖炉にクッキングモデルなど様々なスタイルの暖炉・薪ストーブの実演展示を行っております。

 

 

スタッフ 勝

 

 

Img_1884_2
にほんブログ村

Hp

Img_1883_2

Img_1890

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2021年3月20日 (土)

ドブレ760CBJバッフル交換

新潟県上越市安塚区にて14年前に設置させていただいたドブレ760CBJのバッフルプレートの交換へ伺いました。

A41a471c73964833aa9271e6d50c96e6

32aa84e629f24a379a891d21cf522ceb

8147f4667e4b4ef0a17605c5bed52d9d

695a8ad9fdc04d31b8d249f890796240

Ead34b0c73f3435996e35d6607614f16

まだまだ薪ストーブシーズン中なので火を落としている時間を短く、バッフルだけ素早く交換を行いました。

 

スタッフ 勝

 

Img_1884_2

にほんブログ村

Hp

Img_1883_2

Photo_20200407184801

Img_1890

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2021年3月17日 (水)

多雪地域の煙突工事 雪の階段

少し前に新潟県上越市内にて暖炉の煙突工事をさせていただきました。

7f6b1ce4a3864495a262656966fa2060

雪が屋根の上に多く残っているので、煙道周りを踏み固めて雪の階段を作り工事です。

 

雪に慣れていない地域の人で工事前に雪下ろしをしてからなんてのを目にすることがありますが、雪止め金具がある屋根で積雪量があるのならあった方が安全です。

雪を無くすのであれば、キレイさっぱり完全に無くし、上り下りの際は靴の裏に雪が付いていないように履き替えて上がります。

一番危険なのは、微妙に残っていたり中途半端で少ない積雪です。

 

よく見るヘルメットを被らないで工事等をしているのは、雪の有無関係なくいずれにしても論外ですが。

 

スタッフ 勝

 

Img_1884_2

にほんブログ村

Hp

Img_1883_2

Photo_20200407184801

Img_1890

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2021年3月13日 (土)

絶壁屋根

新潟県新潟市にて煙突工事をさせていただきました。

399b530768a54cf5a6f108cf1210a87b

絶壁12寸勾配の屋根でした。

 

スタッフ 勝

 

Img_1884_2

にほんブログ村

Hp

Img_1883_2

Photo_20200407184801

Img_1890

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2021年3月 7日 (日)

横転でもしたかの様な荷台

13年前に設置させていただいたハースストーン ヘリテイジのメンテナンスへ伺いました。

E5c82d3a3b584870ba050fdbdfba8678

大きな海水魚の水槽の灯りに照らされた ヘリテイジ エナメルシーフォームです。

各種ガスケット交換にアッシュドアラッチとフロントドアラッチの調整、煙突掃除、煙突内視鏡検査などなど、あれこれ盛りだくさんの一人作業だったので半日掛かりになってしまいました。

F7da273fb7134febaeab835d8ed2a2bb

天気も悪く、夕方遅くなてしまったのでとりあえず道具を突っ込み帰還。

車の中を引っかき回して道具を出したので道具が散乱。荷台がめちゃくちゃです。

78125c98a9e84df896af2c640b61d7e5

6e7c157dff6d4252a3c52fbb6eea4988

道具類を定位置に片付け、薪ストーブサービスカーをスタンダード状態に戻しました。

片付けまでがメンテナンス。

 

スタッフ 勝

 

Img_1884_2

にほんブログ村

Hp

Img_1883_2

Photo_20200407184801

Img_1890

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2021年3月 6日 (土)

好条件な現場

平野部の雪は、除雪や落雪で積み固まった雪以外は消えて天候も安定する季節になってきました。

 

先日の薪ストーブ設置工事は、ウッドデッキにトラックをべた付けで工事ができました。

059a992a32cd4b55b0381ce74cd1ad02

この状態にトラックがセットできる現場の本体搬入は、気分的にも半分以上終わったような感じです。

一人が煙突工事をしている間にもう一人が搬入を行います。

機種の形状にもよりますが薪ストーブ本体重量が100㎏でも200㎏以上でも、弊社オリジナルの方法で分解無しで安全に運び入れから最終据え付けまで可能です。

 

薪ストーブ工事全体に向ける意識や体力が重量運搬に取られる部分が少ないので、広く細部まで気配りをする余裕を持ち作業を行います。

 

スタッフ 勝

 

Img_1884_2

にほんブログ村

Hp

Img_1883_2

Photo_20200407184801

Img_1890

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2021年3月 2日 (火)

HETA ノルン 土間設置

新潟県上越市にてHETA ノルン basicの設置工事をさせていただきました。

1ffac0a781d7470bb81db927c9a9329d

 

スタッフ 勝

 

Img_1884_2

にほんブログ村

Hp

Img_1883_2

Photo_20200407184801

Img_1890

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2021年2月26日 (金)

ヨツール F400SE設置前火入れ

ヨツール F400SEを弊社工場にて入荷点検及び自社基準の出荷前調整を行い、

試験焚きスペースにて設置前火入れを行いました。

Ce00d4d9baee4330bffc2430d5d6e3aa

慣らし焚きと塗料焼けの匂い飛ばし焚きを設置工事前に行いました。

試験焚きスペースなので炉壁が適当過ぎです。

いつかは見栄えよくしっかり作りたいです。

4cda890b20d94d7e9aebc947d87e0ff7

363cd3fbe9d8492889143f0541ccb78e

Add6a0059a384a5bb19742ec908f1f85

炉内外をキレイにメンテナンスし、再度梱包を行います。

この季節の工事は標準で悪天候仕様なので、輸入元から送られてくるよりガッチリ梱包です。

搬入作業は、本体そのまま分解なしで行うのでぐるぐる巻きです。(アッシュリップと空気調整レバーは梱包上邪魔になるので取り外しました)

5cf507a4f5284e78b1e26dc4daef339a3ce2644ba59b416da222bb0eea2bf09b

この日は、吹雪の夜だったので工場内にて積み込みでした。

 

スタッフ 勝

 

Img_1884_2

にほんブログ村

Hp

Img_1883_2

Photo_20200407184801

Img_1890

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2021年2月23日 (火)

ハースストーン ヘリテイジ 修理

12年前に設置させていただいたハースストーン ヘリテイジのフロントドアラッチの交換へ伺いました。

4e74354d200340f9a11f780052ff3779016048cda0084177ae33e4cb2fc856d7

しっかりとドアが閉まらず、給気されてしまっていた後です。

65ba96ccbe27479688cea03a6415d2b64c50b41cd2ea45fe94cc15c5978e566fD9fb2a657a9549e58d32e0ef0e7678c9

ハースストーン  ヘリテイジの旧型#8021・8022とトリビュート #8040でしばしば起きる事例です。

薪ストーブシーズンも後半になり不具合がありましたらご連絡ください。

 

 

スタッフ 勝

 

Img_1884_2

にほんブログ村

Hp

Img_1883_2

Photo_20200407184801

Img_1890

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2021年2月19日 (金)

寒波 再び200cmへ

1月の大雪以来、雪も少なくなり春を待つだけど思っていたところへ

寒波再来です。

7af0d280a18849a98df839eaaf87ce5b

2日間で新たに80cm積もりました。

63a574c18e6d4d29a485c93f060b7983

春の陽気が一変。

68e9ffdcff004f38b0975eb6f7340492

やっと顔を出したTipi150が先端しか見えなくてなりました。

B7fe0404a676409c9f15006e60cd3436502cf9aced6c4b439082e48801d9acae

吹雪の跡の桜の木です。

17cf8f64f6f44649b36cd6cc421462b8

上越市高田は、1月の大雪以来で積雪が2mを超えた様です。

雪はもういらない

スタッフ 勝

 

Img_1884_2

にほんブログ村

Hp

Img_1883_2

Photo_20200407184801

Img_1890

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2021年2月17日 (水)

雪遊びと工事準備

先日の祝日の様子です。

桜林が丁度いい遊び場です。

07e9cbc6df2842c7ab263fcb054f2d97

F53ac8c6671542e68fe63ecd5166fadc

2mをはるかに超えていた雪もだいぶ少なくなり、グッドライフヴィレッジ内の東屋側から工場が見えるようになりました。

手前のTipi150も顔を出しました。

861bef65a511420b86633f01f57ee2b1

 

641ece04c0084316a9207429de9448b0

子どもたちを遊ばせている間に部材の加工を行い、板金のステンレス板が端材で多く出たので「吊り子」を量産しました。写真は途中です。

煙突の雨仕舞部材を屋根に固定する際に使います。

一般的なトタンよりも切ったり曲げたりするのが固いので、吊り子にしても強度が違います。

多雪地域なので今年の様に記録的な積雪荷重にも負けないように、屋根の下の見えない部分も材料をこだわります。

 

C66be8197d324058aba81f143cc3fb39

煙突の排気を強制的作り出す、強制排気のチムニーファンRS9の通電テストです。

チムニーファンの設置・結線も有資格で自社施工です。

 

スタッフ 勝

 

Img_1884_2

にほんブログ村

Hp

Img_1883_2

Photo_20200407184801

Img_1890

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2021年2月16日 (火)

トゥルーハイブリッド

新潟県三条市にて薪ストーブ設置工事をさせていただきました。

2602d02bfb8b4730b2835f76c4a23a88

ハースストーン キャッスルトン トゥルーハイブリッド#8031です。

触媒が追加搭載されたハイブリッドモデルです。

Eb235d17019046c2bf30846187a8ff8e

天然石の風合いもいい感じです。

 

 

スタッフ 勝

 

Img_1884_2

にほんブログ村

Hp

Img_1883_2

Photo_20200407184801

Img_1890

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2021年2月 7日 (日)

スカッと青空工事

新潟県上越市内にて薪ストーブ煙突工事をさせていただきました。

3d05ff0b64a241faaed4a88d445947fd

遠くの山までスカッと青空でした。

 

スタッフ 勝

 

Img_1884_2

にほんブログ村

Hp

Img_1883_2

Photo_20200407184801

Img_1890

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2021年2月 4日 (木)

暴風雨煙突工事

新潟県村上市にて屋根上煙突一次工事をさせていただきました。

2617221b5a45410ab0948e35c95fe6ae

冷たい雨やミゾレを強風で打たれながらの煙突据え付けでした。

建築の工程に合わせての施工なので、週に一度有るか無いかの晴れの日を待つことはできないので悪天決行です。

 

防寒着の上に雨がっぱを着て、防寒長靴での作業はとっても動きにくいですが、濡れて強風に打たれ続けるのはキツイので身を守る格好で作業です。

 

屋根の上に二重に張ったブルーシートの下に潜り込み、お昼前の屋根の上でしたがヘルメットのヘッドライトで手元を照らして、防水面をヒートガンで乾かし、温めながら施工を行いました。

「施工を行った日の天候が悪かった」は、後々言い訳にはならないので、晴れの日に比べ数倍時間が掛かりますが、暖かく晴れた日の施工と同様の精度で仕上げます。

 

晴れ続きの地域がうらやましいです。

 

スタッフ 勝

 

Img_1884_2

にほんブログ村

Hp

Img_1883_2

Photo_20200407184801

Img_1890

 

 

 

 

 

 

2021年1月30日 (土)

天然石 暖炉でピザ 石の魅力

天然石造りの蓄熱暖炉トリキビ(Tulikivi)の炉内(ほぼ予熱)でピザを焼きました。

2545aceb76f048919af3b492fb0c61dc

弊社本社ショールーム(新潟県上越市富岡1874-3)のモデルはオーブン付きですが、グッドライフヴィレッジ内にある社長宅のトリキビは、オーブン付きモデルではないので一般的な薪ストーブ同様にゴトクを使い炉内で焼きました。

662f68613c614e459b92cc24ff30f87a5f6e8417b9e648fe8798940f8b85e946

60098aad35bf4094949a5fdb2728ea5e

本体重量は2t超えのモデルです。

右側に付いているのはオプションのベンチです。

座面の下が薪入れになっています。

 

鉄製の薪ストーブと違い熱源の方向が良い意味感じられない、どこからともなく来る自然な温かさです。

焚口のドア回り以外は普通に触れる温度ですが、温度ムラが少なく不思議な感じです。

 

ご検討中又またご興味がある方へは、ご案内もできます。

実際に住宅内で焚いた感じをご体感いただけます。(事前にご連絡をお願いいたします。)

 

その他にも本社ショールームには、常時ソープストーン(天然石)ストーブは複数タイプの実演しております。

トリキビ オーブン付き 3tモデルです。

シーズン中なので毎日実演中です。

1dc8637c3dbd43098edf6c0013d2cd72

3abeb3f69c214c3da1b80ba02cab90f9

 

ショールーム内中央には、ハースストーン イキノックス(トゥルーハイブリッドへのモデル移行中につき現在廃盤です。)も毎日実演中です。

ソープストーン造りの薪ストーブの温もりをご体感ください。

29683197a8b54258bd4ba09ce09ff9df

 

同じくショールーム内にて HETA ノルン ソープストーン オーブンも実演しております。

温まりの速い鋼板ボディーにソープストーンをまとったモダンモデルのオーブン付きです。

4dc5d8affb334091974bf34f9b7a7e84

 

ペレットストーブもソープストーンタイプ オルスバーグ レバナを実演しております。

(画像は施工写真です。)

5_20200511180201

 

817b84a4bf85484597635d97aee7bb42

弊社の原点でもあるソープストーン(ハースストーン)。

良いストーブです。

 

スタッフ 勝

 

Img_1884_2

にほんブログ村

Hp

Img_1883_2

Photo_20200407184801

Img_1890

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

«市街地で積雪244cm

無料ブログはココログ

ウェブページ