« 2018年11月 | トップページ

2018年12月

2018年12月15日 (土)

工事車両のカスタマイズが止まらない

さまざまな工事 & 薪ストーブメンテナンス車をまたカスタマイズしました。

Ee8db33ae775420d8ece609f75ebcec4

荷台後方でガスケット交換などパーツのメンテナンスを行うことが多いので、短時間作業用に既存の室内灯を加え、LEDテープをリアハッチの内側に増設しました。


E68d48ded6924257a93d8e6972b3ef7d

室内灯から分岐しましたが、必要な時にだけ付けれるように左上矢印のDピラー内側にスイッチを設けてあります。


031a64e7ff97481dad058623d1b497af

作業性に不便に感じると現場帰りに考えながら帰ってきては、勝手にあっちこっちカスタマイズしています。
とっても荷台が明るくなり、より作業性のいい工事車両になりました。

スタッフ 勝


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

Instagram

2018年12月14日 (金)

ハンターストーブ アスペクト5設置工事

ハンターストーブ アスペクト5の設置工事を行いましたwrench

E781ffd2147448a1945a36ba48c77852

完成見学会が開催され、実際にご覧いただけます。
詳しくは、布施材木店 様HPまたは、見学会記事上越タウンジャーナルをご覧ください。

516d098c62594e1886d7eea19aea4ef3

4e53f0af533e41e18856308678495a08

雨降りでしたがまるで配送センターの様にトラックが庇の下にすっぽりと入り、濡れる事なく大きな掃き出し窓からフラットに搬入ができたのでとても助かりました。

スタッフ 勝


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

Instagram

2018年12月13日 (木)

ハースストーンヘリテイジ設置工事

新潟県魚沼市にてハースストーン ヘリテイジの設置工事を行いましたwrench

2719e87a390444488a447b8913cd3731

降ったり止んだらの繰り返しだったので、アプリの雨雲レーダーを確認しながら搬入のタイミングを計り運び入れました。


Ff05d41876264b6386744785af230e56

スタッフ 勝


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

Instagram

2018年12月12日 (水)

薪ストーブ入れ替え

ショールームの展示や実演薪ストーブの入れ替え移動は一人で行うことが多いです。

E257e876ac5a42c697fb5051048d419d

先日ショールームに導入した Heta ノルンも一人で設置しました。
工場で梱包を開き検品し、一人でトラックに積み込みいざショールームへ。


31f6c688bc0942f49c18e7c088533d54

ショールーム入場。
天気が悪かったので、このスタイルで移動させて入れました。


Bf15fa49d8e143a7a3becad10ce980c3

beforeとafterです。

E4cf687b13b74dabae705ca9081f1e2a

一人黙々と移動しました。

そして、秋のイベントの後片付けの一部も一人でせっせと行いました。

9b280862840b4762aa213cc5e7237464

↑この状態から


931070fb65cd4303973aa2ea6031900a

積み込み。


35e5717e9d924f41b79638faade44250

何一つ分解する事なくそのままショールームへ設置です。

更にハースストーン 300kg超えの大型機 イキノックスもせっせと。


24e67c24f9b64f01b1f1c175ad53fe01


Eb9d26eb3e2c4b469065819cf8ed043d

力技ではなく、自作の薪ストーブ移動具などで薪ストーブにも優しく身体にも優しい重量物移動を行います。


スタッフ 勝


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

Instagram

2018年12月11日 (火)

薪ストーブ設置前準備

ハースストーン ヘリテイジの設置前メンテナンスと慣らし焚きの様子です。

5d0fc297e6234441af808f4391559d9a

設置現場にて届いた薪ストーブを開封し、設置大変でした。みたいな記事をたまに見ることがありますが、弊社では社内基準にてボルト類や可動部など調整点検を必ず事前に行いますwrench

そして、現在は希望制ですが寒い季節設置は慣らし焚きと焼ける臭いを自社工場にて焼き切ってから設置させていただいております。

26abc549e0dc4d2d849554eb1c2f906e

この時は、焚き方調整を行いながら温度の上げ下げを10回程行いました。
冷めにくいのが特徴な為、時間がとても掛かります。


F4e5903fcdec4305a900c3abce381adb

そして、再度メンテナンスと内外クリーニングです。

この日は、天気が良くぽかぽか陽気だったので屋外で行いました。

2d6cde9a17a84a4c9f5ffa963e441021

灰やススを吸出しエアーで細かいとこまで飛ばし、炉内のみ塗装を行います。

良い意味で焚いたことが分からない状態にまで仕上げましたshine

Bc3d162b84114dadba077a7385e673c4

メンテナンス後は、
全体に保護マットを当て、
ガラスと化粧面の石に板やダンボールを当てて、
厚地の毛布で絡み、
梱包ラップでぐるぐる巻きにし、
大きな袋を被せ出荷準備完了です。

お客様宅へ届ける大切な薪ストーブを大切に扱います。

スタッフ 勝


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

Instagram

2018年12月10日 (月)

薪ストーブ使用30年の時を超えて

新潟県十日町市にて薪ストーブ本体入替及び煙突解体新規設置工事を行いましたwrench

47350eb86c83483f95136643bdd71a7c


0b9833c7284546a59bdc26c3310a45bd

32年使用の薪ストーブから新モデルのドブレ640WDへの入れ替えと、煙突もハゼ折シングル煙突から断熱二重煙突への施工をさせていただきました。
壁面貫通部は安全離隔距離確保の為、開口部の拡張も行いました。

5b711568327743c3ae9c5066f3e8b78a

薪ストーブの搬入出は、玄関前にクレーンを差込み行いました。

74e1c7a33de94519867d417f49a16dbd


C81baaae729f4e7588db6e73513f9270


6b12c9dce09342c0aedce118abe536df

玄関前まで本体が入ればあとは一人でステージまで移動して据付ます。


2b0721810c074293bc5d2ab67702f603

良い形に納まりました。

スタッフ 勝


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

Instagram

2018年12月 9日 (日)

薪集めイベント

グッドライフヴィレッジすぐ近くにて伐採が行われ、小規模ながら弊社薪ストーブユーザーによる薪集めを行いました。

35b50f44150842409b63c3531ce97be3

新潟日報社が取材に来てくださいました。

スタッフ 勝

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

Instagram

オーブン付き薪ストーブ 新機種実演展示スタート

Heta(ヒタ) ノルン ソープストーンオーブンの実演展示を始めました。

4dc5d8affb334091974bf34f9b7a7e84


A0e6d72340c748269ed8db67c65bd315


Ce2d0089a2d94d86979cac57e81343d4


493ed5b753744cc7b058f22508eba7a9

オーブン付きで焔のある暮らしがより楽しめる薪ストーブです。

0b47f09e9e724cb2b0611f3d6c6d33c1


B5cc711335ce4ac881b928655a9add74


4758983332e1437baf05689d5151d9c5


Aa91fe6fd3b346108c1b874add2c72c9

天板や側面の天然石は、ショールーム内にある蓄熱暖炉と同じTulikivi製です。

3abeb3f69c214c3da1b80ba02cab90f9


1dc8637c3dbd43098edf6c0013d2cd72

↑ こちらと同じです。
フィンランドから地球をぐるっと回って新潟県上越市にてご対面です。


Dede4f8672e747398c7deec754964c50

ショールーム奥で対角に向かい合うかたちで元気に燃えています。

スタッフ 勝


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

Instagram

2018年12月 4日 (火)

予想外の青空 薪ストーブ設置工事

新潟県上越市にてバーモントキャスティングス アンコールの設置工事を行いましたwrench

Fd6c0276a2524524841dc83698f94c96


C1a9c43e44eb4023b1336439899fe55c


B6a558979f004c6da807e140839f839b

鋳物の造形美shine

9012cd0b1d394abda121a44003666831

雨降り覚悟で準備していましたが、まさかの青空に救われました。


C4367a17afd8497697b88a3c208c630c

明日は、十日町市にて既存煙突&ストーブの解体撤去からの薪ストーブ設置工事です。

出発前は、あれこれ道具一式と現場養生の確認と整理整頓します。工事車両の中が整頓されていると工事がとてもスムーズでキレイに早く仕上がるので毎回行います。

車の中にただギューギューに道具や部材を詰め込んで工事に来られても「大丈夫か?」っと、自分は思ってしまうので思われないように。

現場帰りは現地で極力使った道具類は棚に戻して帰ります。
忘れ物防止や消耗品切れに早く気が付くのと、疲れて運転してやっと帰って詰め込んだ荷台を片付けるのが嫌なので出来るだけ現場の勢いで片付けます。


6f61ccb7bf3f46088d27a339691da466

自社工場にて慣らし焚き後、炉内を徹底的に綺麗にし梱包マットでくるんで、ガラスなどにダンボールを当てて、毛布でくるんで梱包ラップでぐるぐる巻きにしてビニール袋を掛けました。とにかくぐるぐる巻きです。

悪天候でも絶対に薪ストーブを濡らさない養生を行なっています。

設置までの過程も大事にしています。


スタッフ 勝


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

Instagram

2018年12月 3日 (月)

天気と相談

天気具合に合わせて昨日も現場でしたwrench


0bb7e8cd5dbf4fa2ae4a01aa274e842b

気持ちのいい青空sun
現場日和でした。

この季節は特に天気具合に合わせて動きます。

今週は、cloudからrainからの週末snow予報。
薪ストーブの搬入や屋外煙突工事の工程に悩みます。

スタッフ 勝


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

Instagram


« 2018年11月 | トップページ