« 2022年1月 | トップページ | 2022年3月 »

2022年2月

2022年2月23日 (水)

1万円が1万3,000円になるプレミアム商品券[ 上越市民限定 ]その2

上越タイムス社 “ まるごと上越 ” より上越市民限定プレミアム付商品券の抽選販売が始まりました。

D3f8aa2981bc49d1a8b2a294c36f27ba

1万円購入で1,000円券が13枚 13,000円分の商品券です。

弊社も 地域の応援券事業 の参加店です。

 

 薪ストーブ関連 アクセサリーなどの購入にもご利用いただけます。

 

ココラプレミアム商品券では、物品販売や工事関連で100万円近いご連絡をいただいております。

その内30%がお得になるのですごい額です。

是非ご利用ください。

 

 

 ※当プレミアム商品券の利用期限が 9月30日までとなっております。

※メンテナンスやその他工事のお支払いにプレミアム商品券が含まれる場合は、期限内の作業が必要な為、必ずその旨を事前にお伝えください。

 

 

スタッフ 勝

 

 

Img_1884_2
にほんブログ村

Hp

Img_1883_2

Img_1890

 

 

 

 

 

 

2022年2月19日 (土)

内装屋さんごめんなさい。な現場

先日の屋根上一次工事です。

新築現場で室内足場が組まれた吹き抜けの天井です。

Bf0e245b729946a790333654a31fb6df

内装屋さん、ほんとごめんなさい。って感じです。

普段は下記画像の様に天井から煙突を出さず終わりにしておいて、内装工事完了後に下へ延長します。

7919e51826164ecd989e53cff940dc07

1枚目の画像は諸事情により、やむなく天井より下へ一次工事時点で出してしまいました。

 

投稿者自身、弊社別事業でクロス工事をするので、天井などから「こんなもの」が出ていたらすごく邪魔です。

少なからず、意識や手間を持っていかれます。

6a61c7ed0ac5453f8bf462a2e41e9986

  ↑ 先日の弊社の現場です。糊付け機も弊社所有のものです。

 

 

よく他の業者さんでまだボード下地の状態にもかかわらず「次ぎ来たら吹き抜けの足場が無いかもしれない」などという理由で、化粧板を付けたりしている画像を目にすることがあります。

 

工程を完全に無視して自分のことしか考えていないんだなぁ~っと思います。

 

更には、上記の現場の状態で化粧板だけではなく室内へ煙突を延長して壁にサポートを付けているのは、あきれるほどひどい工事だと個人的には思ってしまいます。

 

 ↓ 普段は煙突にカッターを当てても良い様に段ボールで養生をして現場を離れますが、自社の現場で自分自身がクロスを張る予定だったので糊あと防止程度の養生です。

D81e13ae1acf4efe9b490404e0a01b39

これだけが壁から出ているだけでも “ 邪魔 ” です。

 

多くの化粧板は、厚みがないのでクロスを張る際に “ 地ベラ ” を当てても厚みのあるクロスだと定まらず、

カッターが逃げて化粧板に乗ってしまったり、隙間が開いてしまう可能性が高くなります。

 

そこは職人の技術でしょ!って思うかもしれませんが、何もなければ秒で終わり、クロスの上から化粧板を付ければ済む話です。

 

黒い煙突部材はクロスの糊跡が付きやすくとても目立ちます。

工程を守らないストーブ屋が悪いですが、糊跡が出て責められるのは内装屋さんです。

 

電気屋さんは、コンセントやスイッチプレートは内装工事後に取り付けます。常識です。

なぜかストーブ屋は、内装工事前に器具を平気で付けてしまいます。

 

ヘルメットも被らずに屋根の上での工事写真でアップしたりと、いろいろと不思議な業界だと思います。

 

スタッフ 勝

 

 

Img_1884_2
にほんブログ村

Hp

Img_1883_2

Img_1890

 

 

 

 

 

 

2022年2月12日 (土)

おまけの脚立

2間幅(3.6m)のスライドステージを追加購入しました。

Af707ecfe6fc4ad8855b14a490bf60f9

キャンペーンで通常の価格よりかなりの破格。

さらに3尺のノーマル脚立がおまけ(セット)でついてきました。

 

昨今のなんでも値上げ値上がり時代に驚きです。

 

この手のものはいくつあっても足りないくらいなので助かります。

 

スタッフ 勝

 

 

Img_1884_2
にほんブログ村

Hp

Img_1883_2

Img_1890

 

 

 

 

 

 

2022年2月 9日 (水)

新車のフォークリフト

中古で導入以降、十数年あちらこちらを直しながら使用してきたフォークリフトがまた故障した為、新車へ乗り換えることになりました。

 

昨今の事情により、納車が予定より遅れ昨年末にやってきました。

454b7d6108ee4d02a9f1c6911e2750d5

61ca013bb53b49b080224f1fbdf63e73

2394a5cf1da44d5f85192badb919875a

2.5tディーゼルです。

キャビンは幌のカバー付きで、除雪時は助かります。

60502ed4a10d4988826e8391bf5b4bf8

今までは、自社制作品でしたがバケットも新品です。

 

82225ee34d9b491c8b3a9a1403adfefb

材木運搬や除雪などで活躍するヒンジドフォーク仕様です。

2678beb776da45129eea40bdf78f37dd

デジタルメーターで簡易荷重計も付いています。

F8387239b7034ba2ad83a2393e543a3e

31cbc5e9d4a64a08846a9c8b2f0f6d57

連日除雪でも活躍しています。

数日前の写真です。

今は、高さも大きさも3倍ほどの山になっています。

 

更に年季の入った26馬力の除雪機も年末にグッドライフ三男主導で整備と再塗装を行い、社名も入れました。

6f3f6d4b01874a7691fa5254d4293a67F7ee584822a64d1083f6c5cd0c2cf0d233bd71c053c14de698f9c49a482c7ef2

カッティングマシンを導入し、カッティングシートも自社制作施工が出来る様になりました。


 

 

 

スタッフ 勝

 

 

Img_1884_2
にほんブログ村

Hp

Img_1883_2

Img_1890

 

 

 

 

 

 

« 2022年1月 | トップページ | 2022年3月 »