カテゴリー「薪ストーブ」の記事

2018年2月18日 (日)

薪ストーブの灰受けで料理

ショールーム実演機のバーモントキャスティングス アンコールの灰受けをオーブン利用し、いろいろ焼いてみました。

_dsc3979_2


_dsc3986_2


_dsc3995_2


_dsc3998_2

このストーブでどんな事ができるのかいろいろ試してます。

スタッフ 勝

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

Instagram

2018年2月16日 (金)

ハースストーン フェニックス 分解メンテナンス

12年前に設置させていただいた薪ストーブの分解メンテナンスを行いましたwrench

ハースストーン フェニックスです。


Img_4587

あとで見直すと広いことをいい事にあれこれ広げすぎかな…。

Img_4586

内陸の山間という事もあり、炉内は12年使ったなぁ〜って感じの使用劣化はあるものの比較的綺麗でしたが躯体歪みが出ていました。

その場でやれる範囲で矯正を行いましたが、思うところまではできませんでした。

通常であれば薪ストーブ本体の入れ替えを進める様なところですが
躯体を分解してパーツの交換を少し行えばまだまだ頑張れそうな感じでした。

雪で車を玄関近くまで寄せる事ができず、外は吹雪で一人で荷物を持って何往復も走りました。
ボコボコ雪道の行き帰りを含めると1日掛かりになりました。

スタッフ 勝

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

Instagram

2018年2月14日 (水)

薪ストーブでパン

昨日もあっちの除雪にこっちの除雪で一日終了でした。

今朝はスカッと晴れていますがあっちこっちガチガチボコボコの路面です。

普段は両方に歩道があって路肩の幅も広く対向車が気にならない道も、
乗用車同士のすれ違いが出来ずに両者線詰まってしまい市内はどこもかしこも混乱状態です。

普段から広くない道は、そりゃぁもぉ…。

通常業務どころか日常生活にも影響が出ています。

狭い市内は、雪のやり場が既になくなり屋根の雪を下ろしたくても下ろせない状態です。

大変な週明けですが連休中は比較的天気が安定していたので、薪ストーブの灰受け皿を利用してパンを焼きました。

Img_4653

上から灰が落ちないように炉床にプレートを設置し、灰受けをオーブンとしてパンを焼いてみました。

Img_4651


Img_4655

社長お手製のパン生地です。

表面が少し焦げましたがふっくらです。

この他にもグラタンを焼きましたが写真を撮りませんでした。

スタッフ 勝

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

Instagram

2018年2月11日 (日)

作業場の改装

現場の合間に作業場の改装中です。

Img_1726


Img_1727


Img_1728

スタッフ 勝

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

Instagram

2018年1月29日 (月)

薪ストーブ勉強会出張

明日は日本暖炉ストーブ協会の講習で静岡県浜松市へ行きます。

7b7ebdf6ac674e36bd83fa304cda79ee


工事車のトラックで行きます。
足の遅い車なので頑張って走っていきます。

スタッフ 勝
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


2018年1月23日 (火)

凍った屋根の煙突工事

昨日の朝一の工事ですwrench
大雪予報の前に屋根上の煙突工事を行いました。

94c415e6cc0c45cca386b22e0168fd10

工事を始めた時は、屋根一面真っ白に凍っていましたが終わる頃にはほとんど融け落ちていました。

雪は降るけど比較的暖かい新潟県上越市です。

E5eb53b1f9ec4c7a8fbb9085d7b68e77

フルハーネスが欲しなぁ。ってか必要だなぁ。


スタッフ 勝
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

2018年1月20日 (土)

薪ストーブ引退機 復活 ハースストーン ヘリテイジ

少し前の記事で書いた"薪ストーブ引退からの"で引き取ったハースストーン ヘリテイジの分解メンテナンスが完了しました。

1
↑画像拡大表示できます。


2
↑画像拡大表示できます。

10年しっかり使用し、天板の石に汚れもなかなかの状態でしたが取り外して磨きました。

_dsc3814

_dsc3601


_dsc3810

天板の石を取り外しついでに鋳物のパーツも外して二次燃焼エアーパイプの交換を行いました。

_dsc3808_2


_dsc3822

もちろんガスケット等消耗パーツもしっかりと交換や調整を行い、10年使用を感じさせないほどにまで復活しました。
使用感はあるものの比較的良い状態で入ってきたので珍しいケースの品です。

< 古物商許可 新潟県公安委員会 第461350000255号 >

スタッフ 勝
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

2018年1月18日 (木)

吹雪の工事

野尻湖の湖畔にて薪ストーブ設置&煙突工事の様子です。
エルフ2台で現場入りしましたwrench

トラックを降りた瞬間に上越平野部の重く湿った粗目雪ではなく、結晶が見える粉雪の雪質に少々感動しました。
Img_4433


荒れてくる前にに本体を搬入です。

Img_4421_2


入り口手前までなんとか届きました。

Img_4422

ここから先はあれこれ搬入します。

↓そして内部工事です。
ゴミが飛び散らないようにしっかりと養生し、集塵機で吸いながら作業を行いました。

Img_4420_2


Img_4425_3
お昼過ぎからだんだんと吹雪になり、荷台を開けっぱなしで気が付いた時には粉雪がトラックの中へと吹込み真っ白に。

Img_4428_3

工事を仕上げ山を下り、工場内へトラックを入れたときの荷台道具棚です。
荷台の片付けをしながら融ける前にエアーで飛ばしました。


スタッフ 勝
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

Instagram


2018年1月17日 (水)

ハースストーン フェニックス 分解 メンテナンス

新潟県長岡市にて10年前に薪ストーブを設置させていただいたハースストーン フェニックスの分解 メンテナンスを行いました。

Img_1705_2


Img_1706

ハースストーン フェニックスの天板を取り外し、天板部分のガスケット交換を行いました。

↓天板を外す前です。
Img_4403


Img_4408

天板下のガスケットが少し出ていた部分がほつれてしまい、天板を取り外して交換になりました。

比較的まれな事例ですがしっかり直します。

Img_1709

天板のガスケット交換は天板を裏返す必要があるので、天板の石を外しました。
石を取り付け、クサビを打ち込んで隙間とレベル調整を行っている状態です。

↓続いて炉内です。

Img_4453

2次燃焼エアーパイプ奥2本の中央が詰まっていたので、取外して清掃しました。
フェニックスは、エアーパイプだけ取り外するいことが出来るので助かります。
マンスフィールドも似た感じに取り外せます。

Img_4450

Img_4451

長岡市でも小千谷市寄りの内陸なので10年頑張ってもまだまだしっかりしていました。

スタッフ 勝

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

Instagram

2018年1月15日 (月)

白と青

今日の現場です。

Dfff8801c4f4498887d67781991d5f3c

気持ちの良い青空でした。

雪が眩しぃ(><)

スタッフ 勝

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

Instagram

より以前の記事一覧