« 煙突改修工事 | トップページ | 薪ストーブ × 電気工事 »

2015年10月 9日 (金)

RS-9 排気ファン

Image_3

暖炉や薪ストーブで効率的に暖を取るためには、
計画上、安全性を一番に置き、
安定的な煙突効果など様々な点を考慮しなければなりません。

しかし、幾つかの条件が重なり、安定的な煙突効果をつくることができない場合などで
最終手段的に用いることがあるのが 電気によって強制的に排気する 排気ファン。

電源を必要として燃焼させるので、出来ることなら自然な上昇気流を使いたいですが
いろいろ対策を考えましたが今回は排気ファンを用いるのが得策との判断になりました


Image_4


煙突の先端出口に取り付け、スピードコントローラーで排気を調節します
↑は工場にて検品と通電テスト

スタッフ 勝

« 煙突改修工事 | トップページ | 薪ストーブ × 電気工事 »

コメント

何処で購入出来ますでしょうか?


>林樹幸さん
>
>コメントありがとうございます。
 弊社にて販売をさせていただいております。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: RS-9 排気ファン:

« 煙突改修工事 | トップページ | 薪ストーブ × 電気工事 »