« 梅雨入り湿気とマキタ防塵ミニサンダ | トップページ | ホットサンドでゆったりお昼 »

2020年6月18日 (木)

ハースストーン ヘリテイジ 天板ガタつき補修

新潟県 燕市にて8年前に設置させていただいたハースストーン ヘリテイジのメンテナンス及び煙突掃除へ伺いました。

3ad83f20e61e4ea8b3c6b40e71f49519

天板の天然石 (ソープストーン)がガタガタと動いていたので取外し補修も併せて行いました。

ガタガタと動く様子は、動画をインスタグラムにアップしてありますのでご覧いただけます。

Img_1883_2

 

上記画像でソープストーンがはまっている所のストーブ前後部分にホコリが溜まり、すき間から給気されていた部分になります。

A05f0ec1b2164eef8b5d648a777a8a5c

古い耐火セメントを斫り取りキレイにした状態です。

64733553cbde404b859654b9f1cfb120

92b3a9a769a84b1a8d464cc6c8c895ae

新しい耐火セメントを充てんし、各所にクサビを入れ鋳物とのすき間とレベル調整を行い、はみ出た耐火セメントを補修し完成です。

C832adfefb2d404e8882d1bbcf6b4a357471521471214bc8833040766b2bc3f1

 

スタッフ 勝

 

Img_1884_2

にほんブログ村

Hp

Img_1883_2

Photo_20200407184801

Img_1890

 

 

« 梅雨入り湿気とマキタ防塵ミニサンダ | トップページ | ホットサンドでゆったりお昼 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 梅雨入り湿気とマキタ防塵ミニサンダ | トップページ | ホットサンドでゆったりお昼 »